おっちゃんの雑記ブログ!CAMP、LIFE STYLE情報など書きたい事をガンガンUPするBLOG

【脇の臭い】ワキガ対策に!市販品+行動でできる6つのこと

LIFE-STYLE

夏本番が近づいてきましたが、今年の脇汗や汗の臭い対策はできていますか?

汗をかく量が増える前に早めの対策をしておきたいですよね。

今まで何をしても改善しない汗の臭いに悩んでいる人へ、今年は今から徹底対策をしていきましょう。6つのすぐにできる対策を紹介します。

購入品は店舗や通販で購入しやすいアイテムをピックアップしています。

今、あなたが間違った対策をしていて、余計に汗の臭いをバラまいている可能性もあります。

私も汗臭くて悩んで、いろんな対策を積み重ねて自分ではほとんど気にならなくなりました。

スポンサーリンク

汗臭くなる原因【ワキガ】と対策

よく汗はもともと無臭っていいますよね。ではなぜ無臭だった汗が臭うのか?

ずばり菌が原因です。汗や皮膚の汚れをもとに最近がつくっているニオイ菌です。

菌を繁殖させて臭くならない対策をしていかないと意味がありません。

たとえば、香料のあるスプレーを大量にふりかける。

匂いの強い柔軟剤で臭いをごまかす。

臭いを匂いで誤魔化す行為はNGです。一番は無臭の状態をキープすることです。

例外として自分に合った香水でうまく中和させていい匂いにさせる事ができます。

しかし、香水にたどり着くまでに費用と時間がすごくかかります。かえって逆効果になる可能性が高いのでおすすめしません。

基本は菌が繁殖しにくい環境をつくり、菌が発生してしまった場合の対策をしっかりしていかないとダメです。

では一つずつ対策をしていきます。

1.身体の皮脂汚れをしっかり落とす

当たり前のことですが、ベースとなる身体を清潔にしておかないと意味がありません。

夏場の熱い浴室内ではシャワーでささっと洗い流すだけでは不十分です。

可能であれば、湯舟に10分程度入ってください。身体全体の毛穴を開いて、ある程度の皮脂汚れを落とします。


人間の身体も食器と同じです。油汚れのあるお皿は、お湯をかける事で汚れを浮かせ落としやすくなりますよね。


ですので、家族でお風呂を利用する場合は、最後にお風呂に入るのがベストです。

難しい場合は、さっとシャワーで流すようにして湯舟に入りましょう。身体を洗うのは湯舟に入ってからです。

石鹸やボディーソープを泡立ちのよいネットなどを使用してください。ただし擦りすぎると皮脂が取れすぎて肌を傷めるので、泡で優しくなでるイメージです。


2.朝もシャワーを浴びる

睡眠中も人はコップ1杯の汗をかくと言いますが、夏場はもっと汗が出ています。

朝の出勤や通学前に一度身体をリセットさせます。

1~2分程度でOKですので、シャワーで身体の汗を流しましょう。

シャワーをすることで余計に汗がでる原因になるので、温度は40度以下にする。身体が冷えている状態で服を着てください。
 

3.菌を増やさないクリームを塗る(脇の臭いに絶対必要)

身体を清潔に保っても、日中に汗をかく量を減らすことは難しいものです。

汗がでて菌を増殖させない対策が一番の重要ポイントです。

おすすめは私も10年愛用中のラヴィリンの商品です。

気になるワキの下のニオイに。ニオイの原因になるバクテリアに働きかけ、悪臭を断ちます。



ニオイの原因となるバクテリアを中和しニオイの元をなくしてしまうので、スポーツや入浴をしても効果が持続します。

雑貨量販店やドラッグストアでも購入可能ですが、ネット通販が一番お得に購入できます。

一度塗ると一週間効果が持続するので、塗る手間や塗り忘れを防げる。

数あるデオドラントケア商品を試した中で、ラヴィリンがベストです。詳しくは下記の記事を参考にしてください。




脇汗を抑えたい人はコチラ↓
朝塗れば、1日中脇汗知らず♪【リサラ】


4.外出時に汗をかいたときの対策

ラヴィリンを使うだけでかなりの効果が期待できますが、汗を放置し続けないことも大切です。

顔や首回りならハンカチやタオルで都度拭けますが、ワキや背中などはなかなか難しいです。

どうしても制汗スプレーなど使用する場合は、必ず無香料のものを使用してください。

汗拭きシートを使用する場合も、匂い付きの商品は人に不快感を与えてしまう場合があります。

※このブログでおすすめなラヴィリン使用中や、使用する脇対策品を使用中に注意!今使用中の商品の効果が落ちる可能性があります。スプレーや汗拭きシートは使用せずにハンカチやタオルで汗を拭きましょう。
スポンサーリンク

身体からだけじゃない汗の臭い対策

身体の汗対策を万全にしていても、衣類から汗の臭いが出る場合があります。

洗濯物の生乾きの状態の服を着て歩き回っているのと同じです。

衣類もニオイ菌を含まない清潔な状態で着ることが大切です。衣類自体に臭いが残っているとちょっと汗をかいただけで臭くなる場合があります。

ずっと汗臭いと思っていた原因が実は洗濯物だった可能性もあります。新品の服は臭わないって場合は間違いないです。

臭いの元をリセットしましょう。

5.洗濯機のカビや臭い対策

いくら除菌効果のある洗剤や柔軟剤を使っていても洗濯機自体の菌を放置していては無意味です。

洗濯機を新しいものに買えるのが一番ですが、費用が掛かり過ぎるのでまず洗濯機の除菌をします。


6.除菌効果のある洗剤をつかう

洗濯機をリセットしたら、洗濯時に除菌効果のある洗剤や柔軟剤を使用します。

お好みの洗剤などでOKですが、一緒に使うと効果の高いアイテムを紹介します。

TVやさまざまな媒体で紹介された商品ですのでご存じの人も多いのでは?洗濯マグちゃんです。

洗濯マグちゃん単体でも使用できますが、洗剤と併用すると効果が30%UPするので我が家も一緒に使用しています。

洗濯機本体や排水ホースの除菌も一緒にできるためおすすめです。



スポンサーリンク

まとめ【脇の臭い対策】

身体からでる汗や皮脂の臭いの要因が食生活な場合もあります。

脂っこい食品ばかり取らずに野菜を中心としたバランスも大切です。

臭いを匂いでカバーするのはもうやめましょう。

汗のニオイを気にせずに、思いっきり夏を満喫しましょう。


タイトルとURLをコピーしました