おっちゃんの雑記ブログ!CAMP、LIFE STYLE情報など書きたい事をガンガンUPするBLOG

【男の老け顔対策】ハゲは気にするのに顔のシワはほったらかし?

LIFE-STYLE

こんにちわ!お肌の曲がり角から下り坂を急降下中の40歳!山田孝雄です。

今回の記事は、男性の老け顔についての記事です。30代から40→50代へとだんだんと顔の劣化が気になりますよね。

20代でも悩んでいる人も多いと聞きます。

最近は、おやじ達の美意識も向上しつつありますが、まだまだほんの一部です。

私は35歳くらいからちょっとずつ顔のシワなどが気になってます。

以前にアンチエイジングなんて言葉が流行りましたが、女性だけの言葉ではありません。無頓着な男性こそ意識を向けることです。


この記事の信憑性は?

わたしは、エステ・美容ディーラー勤務経験があります。

美容業界で働いていたので、化粧品やお肌のことなどの知識は一般男性よりもあります。

できるだけ専門用語など使わず分かりやすい表現で記事を書いています。

美容の専門家ではありませんが、そこそこ詳しいおじさんです。

今からでも遅くない老け顔への対策についての記事になります。



スポンサーリンク

【男の老け顔対策】ハゲは気にするのに顔のシワはほったらかし?

他人からどう見られているんだろう…?彼女ができない!

男性も外見に対する悩みを、昔よりも強く持つ時代です。実年齢よりも老けて見られることの損失は少なからずあると思います。

いい大人の男性がいちいち気にしてられない?逆です。いい大人なんでしっかりと気にするべきです。

得意先に50代と思われていた…。まだ40代前半なのに!

頭髪の悩みは年齢を重ねるにつれてよく話題になりますよね。もちろん少ないよりあったほうがいいに決まってます。

しかし、ほうれい線や目の下のたるみ、スキンケアに対して意識が少ないのが現状です。


なぜ老け顔が気になるのか

老け顔が気になる理由として、一番は他人と比較していることです。

当然ですが、他人と比較して自分の優劣を気にしています。無意識にでも比べています。

世間で発表されている平均年収なんかがいい例ですね。他人と比べて自分の位置を知る事によって心の安定感を保ちます。

老け顔についても、周りの同年齢世代と比較して劣っていると感じています。だから老け顔が気になりなんとかしたいと思います。

でも安心してください。気になるという事は、美意識がある証拠です。なにも気にしない人達よりも今後、改善が見込めるチャンスです!
 

老け顔に見えやすい顔のパーツ

老け顔に見えやくなってしまう顔のパーツを確認していきます。鏡を見ながら気になる部位を確認してください。

  • ほうれい線
  • 口角が下がっている
  • 目の下のたるみ・クマ
  • 眉間のシワ
  • 目じりのシワ
  • シミが多い
  • おでこのシワ

普段見慣れている自分の顔なんで、客観的に見るようにしましょう。自分では普通に見えている箇所が老け顔の要因の可能性があります。


なかでも特に「ほうれい線」が深く出ていると老け顔に見えやすいです。ほうれい線を改善するだけでも顔の印象を大きく変えることが可能です。

すべての部位を一気に改善するのは難しいかと思います。お金があれば美容整形にいけば効率的かつ確実です。

老け顔じゃなくなるメリット

若々しい歳相応の顔を取り戻すのに、メリットしかありません。

あっデメリットは化粧品など多少の費用は掛かります。必要経費と考えましょう。

老け顔を改善するメリットは、年齢や環境にもよって違いますが一例を記載します。

・彼女作りや婚活に向けて前向きになれる
・顔に自信がつくと言動や行動にもプラスになる
・奥さんや家族に喜ばれる
・若くイキイキした印象を他人に与えることができる


老け顔から脱出することによって、顔つきが変われば人生が変わります。

男がスキンケアなんて…ちょっとカッコ悪い

意識を変えてください。一流の人間ほどスキンケアをしっかりしています。

たとえば芸能人なんかはよく実年齢よりもかなり若くみえますよね?人に見られる仕事だから若々しくいられるってことではありません。

人前に出る仕事だからこそ、一般の人よりもスキンケアに気を使っています。なにも努力や対策なしにして結果はでません。
 

老け顔対策(アンチエイジング)でエステはおすすめしない

安心してください。エステに通ってくださいなんてことはいいません。むしろエステには行くべきではないと思います。

脱毛や美容整形は別です。一瞬で効果が出ますので、私がいっているのはメンズエステなどです。

お金と時間のある人はメンズエステに行くくらいなら、美容整形で相談しましょう。

時間や長期通う労力、セルフケアよりも大きく費用のかかるエステなんかはおすすめしません。なぜなら絶対に続きません!


エステサロンの運営をしていた私だから言える事ですが、

高いコースを契約させられて、不要な高額な化粧品を大量に購入させられて、はい!終わりです。

美容に無知な男性が、エステサロンの門をくぐることはカモがネギ背負って歩いているのと同じです。


スポンサーリンク

自宅でできる老け顔のスキンケア対策

できるだけ時間や手間のかからないスキンケア対策を紹介していきます。

この内容は元美容ディラーで、40歳の私が実践もしている方法になります。すべて実践して欲しいですが、費用の問題もあるのでできることから始めてください。

洗顔をしっかりする

なんだ洗顔なんてしているって思っている人へ。お湯やお水で洗うだけでは洗顔といいません。

しっかり洗顔を行うことで、顔のトーンがビックリするくらい上がることがあります。今まで放置していた毛穴汚れを改善するだけでも、若々しくなる可能性があります。

洗顔をきっちりしないと、保湿クリームや美容成分が毛穴から入らないので結構重要です。大量の皮脂(油)の上から塗り込んでも効果が弱まります。
 

男性は女性よりも顔の皮脂量が多い傾向にあります。自分の肌の状態に合わせて洗顔を選んであげる必要があります。


敏感肌・乾燥肌の人

肌が弱いから、乾燥肌だから皮脂をあまり落としたくない…私も昔はその考えでした。しっかり洗顔をしてしっかり保湿してあげれば問題ありません。

ただし商品には肌質に相性がありますので、参考にしてください。ちなみに私は超乾燥肌です。

フィスホワイトの洗顔はシミやくすみへの対策もしながら洗顔できる商品です。めちゃめちゃ売れていますのでおすすめです。

保湿成分のヒアルロン酸も含まれているため乾燥もしにくい商品です。



脂性肌・オイリー肌の人

30歳くらいから男性は、皮脂量が増える傾向にあります。

テカリや手で触れるとベタベタする脂性肌の人はしっかりと落としてあげる必要があります。

テカテカでべた付いている肌は女性にも不快感をあたえる要因となります。毛穴汚れや古くなった角質をしっかり除去してあげましょう。

植物エキス+果汁エキスの美容成分がふんだんに使われている洗顔がおすすめです。



保湿をしっかりする

洗顔がしっかりできたら、乾燥防止や肌を保護するために保湿をしっかりしてあげます。

老け顔を改善するというよりも、今より肌の状態を悪くさせない意味合いが強いかもしれません。

洗顔後に化粧水→保湿ローション→美容液→パックが必要です。

めんどくさいですよね!わかります。私もそうです。

ここでは、めんどくさい工程を一発でクリアできるアイテムを紹介します。毎日めんどくさいことは続かないですから…。
 
 

すべての人に共通アイテム

オールインワンジェルをおススメします。

化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックを一括してできます。

値段が高ければ、美容成分など豊富に入っていていい商品もありますが、ここではあえて「ちふれのオールインワンジェル」をがいいかなと思います。

私も長期愛用中です。

チフレを紹介するのは、価格が圧倒的に安く保湿力も高いからです。

高価なものだけでは、出費が増えるだけですので。老け顔対策としては、お金を必要な所に重点的にかけていくのが理想だと思います。

[CHIFURE ちふれ]うるおい ジェル しっかりうるおうオールインワン*ジェル

価格:880円
(2020/5/22 11:57時点)
感想(5件)

ちふれのうるおいジェル購入される場合は、ドラッグストアで購入がいいと思います。ネット通販は送料含めると割高になります。



舌のグルグル回しをする

フェイスマッサージ老け顔対策では重要なことです。

マッサージをしてリンパに流して……毎日やれないですよね?

自宅でも外出先でもどこでもできるケアをお伝えします。

口の中で下を大きく歯茎を舐めるように回してください。右回し10回、左回し10回ずつ!

以前、テレビで紹介してたので知っている人もいると思います。

私は5年ほど実践中です。

期待できる効果としては、

・ほうれい線への改善効果
・シミやシワへの予防効果
・顔のゆがみなどの予防
・二重アゴの改善効果
・表情筋へのトレーニング
・口臭予防 など
 

無料でできる対策としては最強です。手を使わずに実践もできますし。

最初は左右10回だけでも結構疲れます。慣れてくれば回数を増やしましょう。

実践のタイミングですが、

・通勤中
・デスクワーク中
・食事の前
・自宅でくつろぎ中
など、いつでもどこでも可能です。
自分でこのタイミングでする!ってのを決めて習慣にしていきましょう。
 
 

紫外線対策

紫外線が悪いってのはなんとなく分かりますよね?

紫外線が原因で、光老化・シミ・シワなど影響がめちゃめちゃあります。

紫外線が老け顔の大きな要因といっても過言ではないくらいにです。

男性でも日傘を使ったり、日焼け止めを使用する時代です。

ただ男性で色白ってのも頼りないイメージがありますので、ポイントで予防していくのが理想です。毎日は続かないと思いますので。

特に対策をするタイミングとしては、


・屋外のイベントやゴルフなどレジャー
・日常的に屋外で仕事をされる人
・長距離ドライブ など


今日は屋外などで、紫外線を浴びるなって日は対策をしてください。

5月頃から8月をピークに紫外線が増加します。曇りの日も注意です。


すべての人に共通アイテム

日焼け止めクリームは、塗った後に洗顔で簡単に落としやすいものが理想です。

男性は汗をかく機会も多いのでウォータープルーフで水に強いものがおすすめです。

【SPF 50+ PA +++++】←国内最高基準の日焼け止め


【柑橘系のニオイ】

【合成香料なし】



スポットアイテムで集中ケア対策

ここからの記事は週に一回くらい立ち飲み屋我慢できるよって人へ

老け顔の主な要因が、やはりシワやほうれい線であることは事実です。

より深いシワなどへは、専用のケアで結果を出す必要があります。

シワやほうれい線にヒアルロン酸を与える必要があります。


そうです。必要なものが不足しているのならば、足すだけです。


効率よく結果を出すためには、専用の化粧品を使うことです。

しかし、今まで紹介してきたアイテムと比較すると高額になります。予算のある人には是非試してほしい商品になります。

東証一部上場企業【北の達人コーポレーション】の刺す化粧品シリーズです。

今までの、化粧品は塗り込むのが常識でした。

こうゆうのって男性はちょっと興味がありますよね。

ヒアルロン酸を針にすることで、肌へ直接アプローチが可能になりました。よく考えたものです…。

顔の部位に対して専用の商品がでているので、特に気になるところはヒアルロン酸マイクロニードルをおすすめします。


たとえば、ほうれい線にアプローチするとしたら一回分が約1200円ほど費用がかかります。メーカーは一週間に一回の使用を推奨しています。
 

一回分が約1200円!!…ってなりますよね。わかります!今まで化粧品など使用してきてないのですからね。

約1200円…

・立ち飲み屋のビールとおつまみセット
・タバコ2箱分と缶コーヒー
・ゴルフの打ちっぱなしで玉○○個分
・1000円カット一回分


1200円あればいろんなことに使えますよね。考え方を変えて、美容代にまわすだけです。

予算のある人は試してみてください。一応リンク張っときます。

目じりやほうれい線が気になる

眉間のしわが気になる

おでこのシワが気になる


スポンサーリンク

おわりに

大事なことお伝え忘れていました。ストレスは厳禁です。活性酸素が増えると老化を呼び込みます。

ストレスを上手に発散してください。

化粧品ってこんなにするんや…まだ思ってますよね。安心してください。私も美容業界で働くまで同じ気持ちでした。そして今も思ってますんで!

きっと女性が、車のパーツや釣り具・ゴルフ用品に理解がない感覚と似ていると思います。

それでは、あとは実践あるのみです。


タイトルとURLをコピーしました