おっちゃんの雑記ブログ!CAMP、LIFE STYLE情報など書きたい事をガンガンUPするBLOG

【おじさん】他人からどう思われようが、若作りすべき!しよう!

LIFE-STYLE

こんにちわ。

40歳の山田孝雄です。

現役でおじさん街道を突っ走ってます。

今回の記事は、いくら歳をとっても頑張って若作りしようの内容です。

歳をとって変に張り切ってるのも、痛いやつだと思われそう…



今の若者の流行や髪形を真似しようなんてことではありません。

気持ちや考え方を変えて若々しく生きようってことです。

30代後半からの男性に向けた記事になっています。


✔この記事の信憑性は?

わたしは、エステ・美容ディーラー勤務経験があります。

美容業界で働いていたので、化粧品やお肌のことなどの知識はあります。
同時に見た目を変える為には内面から変える必要性も理解しています。



スポンサーリンク

【おじさん】他人からどう思われようが、若作りする方法

Twitterなどで、痛い若作りおじさんに口説かれている20代OLが話題にもなっていました。

妻子を持っているのに、自分からアプローチしていくカッコ悪い大人にはなりたくありません。

魅力ある大人な男性になり、同性や異性から憧れる存在になりたくないですか?

おおまかな記事の内容は、

・会社や上司の愚痴はもうやめよう
・偉そうにするのはもうやめよう
・休日にゴロゴロするのはもうやめよう
・他人に見られている意識をもとう

お金をあまりかける事なく、意識の変化だけでも十分に改善が見込めます。



40代から定年後までの人生はあっと言う間です。
少しでも活力があるうちに、悔いのない生き方をしていきたいものです。



スポンサーリンク

会社や上司の愚痴はもうやめよう

多くの人が現状、会社勤めをしていると思います。

なかには家族の為に辞めたくても辞めれず、嫌々ながらも仕事をされてるでしょう。

転職歴10社の私からすると今頑張っているだけで素晴らしいと思います。

でも、もう会社や上司の愚痴はやめませんか?


そんな愚痴は言わない人はスルーしてください。

ストレスの発散のつもりが、愚痴が習慣となり不平不満ばかり口にしていると顔に負が蓄積されます。

結果的に口角が下がり目も死んでいき、活力のないただのおじさんになるだけです。


人生の大半は仕事と睡眠です。

人生の大半を費やしている仕事の愚痴を言い続けるメリットはどこにもありません。
愚痴で発散しないとやってられないなんて人は…

そんな仕事やめればいいんです。
現実はなかなかそういきませんが。

ストレスが常に発生し、活性酸素が発生し老け顔になっていくだけです。

ならば腹をくくって愚痴を辞めましょう。仕事へのモチベーションアップにもつながり、ストレスもなくなる。

愚痴は百害あって一利くらいはありますが、年齢とともに捻くれた内面は顔にでます。

なので、今日から辞めましょう。


スポンサーリンク

偉そうにするのはもうやめよう

家族や関わる人達に、年齢や立場を利用して高圧的になっていませんか?

そういう人は年齢を重ねても、誰からの信頼も信用もありません。

良い顔ばかりして、好かれようとする行動ではないです。


人に優しく接して、「ありがとう」と言えるおじさんを目指しましょう。


見栄やプライドなんて、墓場まで持っていってもあの世では何の役にもたたないでしょう。

心が変われば、顔も身体も生き方も変わります。


休日にゴロゴロするのはもうやめよう

年齢を重ねると休日が待ち遠しくなります。

気持ちや体力の衰えは、必ずありますよね。

ゴロゴロして休んでいるつもりが結果、老化への階段を急降下で転がり落ちている可能性があります。

あなたの周りに、いっつもパワフルでエネルギッシュ。若々しいおじさんはいませんか?

いたら休日などの過ごし方を聞いて見てください。

没頭できる趣味やスポーツなど、自分なりの楽しみをしっかり持っている人がほとんどでしょう。

家庭菜園、DIY、ドライブなどなんでもいいです。

ゴロゴロする習慣から抜け出すだけで、身体も健康的になり表情も生き生きしてくる筈です。

いままでとは違った意味での休日が楽しみになりますよ。


他人に見られている意識をもとう

芸能人などが、実年齢よりも若々しく見える理由の一つがこれです。

他人の視線は、無料の美容液です。

・若いときは、服装に気を使っていた
・髪形などもばっちりセットしていた
・若いときは……
 

今を楽しめていないおじさんが言いがちなセリフです。

金銭的に問題ないのであれば、、身なりを意識しましょう。

レオンとか、ちょい悪系の雑誌を参考にしないでください。
顔つきや、体つきがだらしなければ滑稽なだけです。

清潔感とサイズ感をしっかり意識するだけで、見た目はずいぶん変わります。

おじさんだけど、人の視界には入ります。背筋を伸ばして堂々としてください。
今まで感じなかった人からの視線がちょっとずつ増えるはずです。



よく笑おう

よく笑う人は免疫力が高いなんてTVでやっていますよね。

同時によく笑う人には、人が集まってきます。
無口で不愛想な人と話したい人は少数です。

また表情筋が鍛えられ、口角が上がります。

笑顔は無料の…なんでしょう?

とにかくよく笑いましょう。よく笑う為の行動をしましょう。


スキンケアをしよう

内面や行動に変化があるだけでも効果があります。

できれば不足したものを人類の進歩で補ってあげましょう。

以前に書いた記事です。参考にしてください。



加齢臭に気をつけよう

臭いはなかなか自分ではわからないものです。
もし自分で臭いを感じているならば、他人からはかなりの悪臭と感じています。

パートナーなど一度でも指摘をされたことがあれば、間違いなく他人を不快にさせています。
指摘をされてるならまだ幸せです。

まったく無意識な不快な臭いは犯罪レベルです。(そこまでではない)


臭いは人の価値を下げ、最終的に避けられるようになります。

できるだけ無臭を目指しましょう。




おわりに

記事の内容は、私自身への意識の再確認の意味も込めて書いてます。

なかなか頭で分かっていても、行動するのは難しいです。歳を重ねていればなおさら。

できることから少しずつ行動することで、変わるはずです。

おじさんと呼ばれてもいいけど、舐められるおじさんにならないように頑張りましょう。

でわ。

タイトルとURLをコピーしました