おっちゃんの雑記ブログ!CAMP、LIFE STYLE情報など書きたい事をガンガンUPするBLOG

【ブログ50記事達成】流入1位は検索エンジンbingからが多いのは

BLOG
山田孝雄
山田孝雄

やっと50記事書きました

2020年3月10日から本格的にブログを書き始めて52日目で

祝50記事達成しました。

このブログは、プログラミング知識ゼロ、アフィリエイト経験ゼロ、ブログ運営経験ゼロの完全素人が書いています。

ブログテーマはCAMP、LIFE-STYLE、移住や転職などなど、世間でいうとこの雑記ブログです。

この記事を読んでくれているあなたも、もうすぐ50記事達成か、50記事を目標の通過点にしていると思います。

今回の記事では、50記事達成して収益や、訪問者数、検索流入などを全公開していきます。

あなたのブログ活動の心の支えになりますように…

逆にリアルな現実を目にして、希望をなくさないよう注意してくださいね。

スポンサーリンク

検索エンジンからの流入

最初に、検索エンジンからの流入件数のお知らせです。

Organic Searchで490件アクセスを頂いてます。全体の80%が検索からのアクセスになります。

この結果が多いのか少ないのかは、知りません。

完全ド素人のブロガーが書いたらこんなもんくらいに思ってください。

アクセスが増え始める時期

検索が増え始めたのは、25記事の30日目くらいからですね。初心者ブロガーのみなさんも安心してください。

ブログ始めて一か月は検索されないので安心してブログ書いてくださいね。

トップブロガーのとりあえず記事を書けの教えに従ってとりあえず書き続けました。

最初から、いろんなSEO対策や、キーワード選定をしっかりやっていればもう少し違った結果になったかもです。

ド素人の私が、あれこれ対策やキーワード選定、ブログの構築など理解して記事を書くのは諦めてます。

ワードプレスの使い方も今現在も良くわかってないので、書きながら覚えたらいんじゃないですか。でないと…

全く記事が書けません。ですのでとりあえず記事を書けってのは正しいのかなって思います。

検索エンジンの割合

1位:bing 50%

2位:yahoo 35%

3位:google 15%

bingが50%の1位になってます。わたしはbingについてブログを始めてから存在を認識しました。Microsoftが提供している検索エンジンなんですね。へぇ!

パソコンはWindows10を使用しているんですが、デフォルトで設定してある検索エンジンなんですね。

設定かえるの面倒なんで、そのままにしている人も多いのでは?わたしもその一人です。

一般的な検索エンジン使用の割合は

トップブロガーやSEOサイトではみなさんgoogleの検索エンジンに対する対策を多々見かけます。

国内の検索エンジンのシェア(PC)は、Google が 73%、Yahoo! が 15%、Bing が 11%です。

引用:cluster-seo.com

ですよね、Googleが世界で1位ってのは知っていました。ちなみに私は、ずっとyahoo派なんですけどね。ブログ始めてgoogleも使用するようになりました。

わたしのブログでのgoogleのアクセス割合はわずか15%しかありません。googleと同じ検索システムを使用するyahooを合わせても、50%です。

bing 50% ≒  google&yahoo 50%

73%に対してわたしのブログへの割合はわずか15%。なぜなぜ?調べます。


スポンサーリンク

検索エンジンbingについて

ブログ歴2か月、記事数50記事のド素人ブロガーがbingについて調べました。

bingの検索システムは独自

googleとyahooはgoogleの検索システムを使用しています。世界的に利用率の高いgoogleSEO対策をしましょうってのは、これで納得ができます。

一方でbingはMicrosoft社の独自検索システムです。検索システムが違うなら検索結果に順位もぜんぜん違うとゆう事が考えられますが。

bingでの検索結果順位

一例ですが、bingの検索結果では2位、3位と上位表示しています。googleでは2ページ目以降や圏外になっている記事もbingでは上位表示されています。

他の記事でも、bingでは上位表示されている事が多々ありました。googleで1位の記事もありますが、9割くらいは2ページ目以降です。

bingから検索流入が多いのは

bingからの検索割合の多い理由を考察しました。

□googleでは下位表示の記事もbingでは上位表示

単純にgoogle検索では2ページ目以降の記事が多いので、読者がわたしの記事にたどり着かないってのが一番の理由だと思います。

bingでは検索結果表示の基準がgoogle,yahooと違う為。

□bingの利用者が増えている

リモートワークを推奨する会社が増えています。てことは自宅でノートパソコンを利用する割合が多い。

ネット検索でパソコンのデフォルト設定になっているbingをそもまま利用している。いつもは携帯を使っているユーザーのパソコン利用が増えていることにあると思います。

事実、わたしのサイトへのアクセスは携帯とパソコンが50:50くらいです。

bing対策はしているのか

bingで検索結果が上位表示される対策を考えてみました。

ちなみに現状はまったく何もしていません。googleに対してキーワードを多少意識してタイトルを決めているくらいです。

ついでにbingのSEOに対する情報が少なすぎて分かりません。

XML Sitemapもbingに対しては毎日自動で送信される設定なので、手動での作業はありません。

googleに対して、記事をUPするたびにサーチコンソールを使ってインデックスさせています。

2020年4月30日現在、googleで一週間前から記事がインデックスされても検索表示されない事がしばしば。調べて調べても原因不明です。検索表示されても、数日後に検索結果から記事ごと消えたりしていて訳わかりません。もちろんペナルティーを受けるような記事などありません。たぶん。

bingのガイドライン

こちらから確認できます。

ぜんぶ、英語で日本語切替のボタンも分からないので一瞬で諦めました。

他のブログサイトを除いても、bingは今後無視できないとかで具体的なことはあまりない。あったらごめんなさい。

SNSからの流入が重要などと書いてる記事もありました。

bingはSNSの流入が重要か

答えはノーです。事実わたしのsocial(Twitter)からの流入を見てください。

わずか5人です。ブログを始めた当初にTwitterからのアクセスが大事だとトップブロガー達の記事で読みました。

ですので、ゼロからアカウントを作ってアピールしてみましたが、めんどくさいので一瞬でやめました。

これからブログ運営には大切になるんだと思うのですが、

現状ではbingにSNSから流入による評価は反映されていないことになります。しらんけど。

bingにドメインパワーは関係するのか

結論からゆうと、bingではドメインパワーは関係ない知らんけど

ブログを書いている人なら一度はドメインパワーなるワードを聞いたことがあると思います。詳しくは検索で調べてください。

簡単にゆうと、ネット上での戦闘力みたいなもんです。

パワーランクチェックツール←無料で使えます。

わずか1.4です…。

ちなみに、このサイトの無料テーマで勝手にお世話になっている管理人わいひらさんの「Cocoon無料テーマ」は65.1です。

わいひらさんがフリーザだとしたら、わたしはサイバイマンくらいでしょうか。現実はそれ以下です。

こんな弱小ブログでもbingでは上位になる可能性があるってことです。感謝。

結論

googleでは上位表示されなくても、bingでは上位表示の可能性がある。特にbingでの対策は不明です。ですので今まで通り、googleのSEO対策をしていれば問題ないのではないでしょうか?

できたばかりの弱小ブログでも夢があります。

数年前のbing利用者数を調べたら、現在は3倍くらいの利用増加があります。今後も増えていけば、初心者ブロガーの救世主となる検索エンジンになるかもしれません。

googleで上位表示されなくても、諦めません。がんばろっ。

わたしのブログは長くても3500文字くらいですので、このあたりでいつも挫折して終わるのですが今日は50記事記念ですので頑張ります。しらんがな

スポンサーリンク

「Referral」流入の正体は

アクセスの中の16%の割合がReferralです。このアクセスの中身は、ブログランキングからのアクセスになります。100アクセスの中にはASPやスパムっぽいアクセスもあったので実質は70ほどです。

ブログを始めたばかりの70アクセスはありがたいです。しかも登録して放置してるだけです。記事をUPしたら勝手に更新してくれる設定にしておくだけです。

まだアクセスが少ないブロガーさんは登録してみては?

人気ブログランキング

にほんブログ村



ブログ50記事の収益

さてさて、気になるブログ運営の収益公開です。グーグルアドセンスなどは、収益が確定しないと具体的に公開できない規約があるので、うまい棒での表現になります。

グーグルアドセンス

うまい棒18本です。

これが50記事初心者ブロガーの現実です。でもゼロからイチになった時は嬉しかったなあ。広告の位置とかもcocoon設定のでフォルトのままなんで、アクセス増えてきたらまだまだ改善の余地はありそうです。

Amazonアソシエイト

¥326です。

売れた商品が3つ。一つは配送中なので実質は2つ売れた金額です。Amazonアソシエイトは3つ商品が売れたらもっかいちゃんと審査が入るようですので、ようやくAPIを使用したちゃんとした商品リンクがつくれそうです。

ASP

¥0です。

使用中なのは、A8netとバリューコマースです。適当にリンク張ってるので、そりゃ売れないです。今後はしっかりサイトを作らねば。

総額は500円ほど

50記事書いて500円。1記事あたり10円ほどです。

いろんなブログを見て覚悟してた結果ですので、特にショックもおおきな喜びもなし。

でも、Amazonで初めて商品が売れたのはブログ始めて1か月くらい。あの喜びは今でも忘れません。そんな過去のことじゃないですが。

ブログ50記事書いたまとめ

とりあえず100記事書けってブロガーは口を揃えます。100記事書いた時には明るい未来があるのかはわかりません。

とりあえず半分の50記事までたどり着きました。

8時間かけて書いた記事のアクセスが3回なこともあります。30分でちょろっと書いた記事で商品が売れたりします。

振り返ると基本的にはゴミ記事ばかりです。とくに初期に書いた記事はひどい。誰得な記事も多々。

アクセスが少なく挫折しそうになりますが、bingのおかげでまだ希望があります。

今はまだgoogleのリングでは戦えませんが、bingのリングでは戦える。

山田孝雄

タイトルとURLをコピーしました